なかた村の暮らし

・管理栄養士・IgA腎症・IOT

【口コミ】おからパウダー

前記事で紹介したおからパウダーについて書いていきます★

【目次】

 おからパウダーとは

f:id:nktfamily:20190116191730j:image

食べかけの物ですみません。笑

 

以前テレビでもダイエットに良いとも紹介されていました!

そもそもおからパウダーって???

と思う人もいるのではないでしょうか?

 

おからパウダーとは、豆腐を作る時に豆乳を絞り出てきたもの(おから)を乾燥させパウダーにしたものです!!!

大豆の栄養が凝縮されたおからを乾燥させ、さらに栄養を凝縮させた物なのです!

なんだか身体に良さそうですよね♪笑

 

なんと!乾燥させたおからは、乾燥前のおからと比べ『食物繊維が約4倍』と言われているのです★

 

おからパウダーは食べるだけで痩せられると言われていますが、その理由としてお腹の中で膨らみ満足感が得やすいため腹持ちが良いとされているからだと思います!

 栄養成分

そしてダイエット効果を高めると言われる

・サポニン

・レシチン

と言うか成分が含まれているのです!

 

サポニンとは、腸から吸収されたブドウ糖が脂肪に変化するのを抑制する役割があります。また、中性脂肪を減らすとも言われており肥満の予防にも繋がります!

 

レシチンとは、新陳代謝を高めエネルギー消費を効率よく行い、太りにくい体質になることが期待できるのです!

 効果

そして、先程も言いましたが食物繊維が豊富に含まれているので、食事から摂取した糖質の吸収を緩やかにし、血糖値の急上昇を防ぐ効果があります!

おからパウダーの約半分は食物繊維で出来ています。1日10g食べることで、食物繊維が多いといわれるキャベツの28倍!ごぼうの10倍!キャベツの28倍!レタスの50倍!に相当します。

おからに含まれる食物繊維は水に溶けない不溶性のものなので、お腹の中で水分を吸収し膨らみます。なので、水分補給を一緒にするとより良いですね!

 

大豆から作られているものなので、大豆イソフラボンにより美容効果も抜群!!

女性にとって良い事だらけだと思いませんか?

 

 摂取量

 

1日大さじ1杯摂取するだけで効果があると言われているので、便秘に悩んでる方にオススメしたいです♪

 

Instagramの方で、おからパウダーの食べ方について質問がありましたのでまとめました。

 質問①

Q.おからパウダーは加熱しなくても大丈夫ですか?

A.おからパウダーは製造過程で加熱乾燥されて出来たものなので、そのまま食べても問題は無いと思います。

心配な方は、加熱料理に混ぜたり、一度レンジで温めてから使用するとより安心して食べられると思います♪

 質問②

Q.ヨーグルトに混ぜる以外にどんな調理法がありますか?

A.手軽に食べれる方法としては、味噌汁に混ぜる。サラダに振りかける。またはポテトサラダやマカロニサラダなどに混ぜ込む。

お菓子作りが好きな方は、クックパッドなどで調べるとたくさんお菓子レシピがて出来ますよ!

 質問③

Q.おからパウダー食べても便秘が改善されないです。

A.水分量が足りていないのかもしれません。おからパウダーはお腹の中で水分を吸収し膨らむので、更に水分を多めに補給する事で腸内環境の改善に繋がると思います♪

 

体質によって、合う合わないもあるため、あくまでも1つの例として受け入れて頂くとありがたいです!!