なかた村の暮らし

・管理栄養士・IgA腎症・IOT

【海外旅行】ESTAの登録方法(ハワイ旅行)

実は、私たち夫婦は今新婚旅行へ向けての準備中なのです!行き先はハワイなので、今後新婚旅行の事についても書いていこうと思います♪

今回は、ESTA登録についてまとめてみました!

【目次】

 ESTAとは

ESTAとは、Electronic System for Travel Authorizationの略で、アメリカで実施されているビザ免除プログラムの事です。

日本のパスポートは信頼性が高いため、短期滞在であれば、 ほとんどの国にビザなしで入国できるらしいです。しかし、その条件は国ごとに異なり、アメリカでは「90日以内」の滞在が可能となるビザ免除プログラムがあるそうです。

2009年から、ビザ免除プログラムでアメリカへ行く人には、搭乗前に ESTA(電子渡航認証システム)の取得が義務付けらていて、出発の72時間前にESTA申請を行う必要があるのです。

 ビザとは

旅行先の国が、他国の人に入国許可するために発行する、入国許可書です。申請する際に、パスポートが必要でスタンプを押されたり、ステッカーを貼り付ける形で発行されます。
ビザには入国する目的によって申請するビザの種類がたくさんあるため、それが適切かどうかを確認する必要があるのです。

難しい言葉も使いながらの説明でしたが、要するにハワイ旅行へ行くためにはパスポートだけではなく、ESTAというものの申請が必要だという事ですね。笑

 ESTAの申請方法

  • サイトによる申請 

自分自身でWebサイトから、一番安く申請する方法です。早ければその日のうちに、登録が完了します。下のURLから申請出来ます。

https://esta.cbp.dhs.gov

  • 代行会社による申請 

初めて申請する人におすすめされている方法みたいで、サポートが充実しているそうです。若干金額も異なってくるとは思いますが、自分自身で申請するのが、不安という方にはおすすめしたいですね。

  • 旅行代理店での代行申請

航空券を購入した時に窓口相談・申し込み手続きができる方法です。少々割高で申請完了まで日数はかかるみたいですが、旅行申し込みと一緒にまとめて行えて楽なのはこちらの方法かもしれないですね。出発までの期間が短い方にはおすすめできません。

今回、私たち夫婦は初めて申請をしましたが、1番上のWebサイトから申請してみました♪

 準備するもの

Webサイトから申請する時に準備しておくとスムーズに進められると思います。

  • パスポート
  • 滞在先(宿泊先)の名所、住所、電話番号
  • もしもの時の連絡先(家族などの)
  • クレジットカード

以上のものを手元に準備してから申請を始めましょう!私は事前準備をしていなかったため、時間オーバーになり3回もやり直しになりました…(ToT)笑

 登録方法

自分で申請・登録を行った方法をまとめますね!

まず、上記に載せたURLからWebサイトにログインします。するとこのページになると思います。

f:id:nktfamily:20190203212135j:image

めちゃくちゃ英語表記じゃん!!!

でも大丈夫です!まず日本語に設定します。

f:id:nktfamily:20190203212225j:image

黄色い丸で囲ったところで日本語を選んでください。

f:id:nktfamily:20190203212300j:image

もう安心♪日本語で進んでいけます!

新規の申請を選んで下さい。

f:id:nktfamily:20190203212420j:image

説明を読んでから個人による申請をクリック。

家族でまとめてする場合はグループによる申請でも出来るのだと思います!

私たち夫婦は各々で登録したので個人を選びました!

f:id:nktfamily:20190203212544j:image

またまた、長〜い説明文があるのですがきちんと読んでから確認&続行をクリック。

f:id:nktfamily:20190203212637j:image

同意書も読み、チェックを入れ、次へをクリック。

f:id:nktfamily:20190203212722j:image

申請者の情報を1から6まで入力していきます。

ここでの注意点なのですが

  • 事前に準備したものを見ながら入力をする
  • 間違いの無いように入力する
  • 漢字は使えないので、ローマ字や英数字で入力する

以上の事に気をつけて入力し進んで下さい!

赤い※印が付いている項目は入力必須です。

f:id:nktfamily:20190203213131j:image

このページでは、パスポートをアップロードするのですが、パスポートの見本で黄色で囲った下の部分をハッキリ鮮明に写るように撮って下さい。ぼやけていたり、きちんと写っていないとエラーになりますので注意!

最後6ページまで入力後、支払いをします。

$14ドルでした。

全ての申請を終えたら、メールが届くまで保留になります。

きちんと申請できたかドキドキでしたね。

 登録完了

数時間後メールが届きました!

メールに記載されているURLからログインすると、また最初のページが開きます。

f:id:nktfamily:20190203212135j:image

これをまた日本語設定にして

f:id:nktfamily:20190203212225j:image

f:id:nktfamily:20190203214541j:image

今度は既存の申請内容を確認をクリック

f:id:nktfamily:20190203213828j:image

するとこのページが出てくるので、3項目を入力し確認することができます!

きちんと申請が出来ていれば、申請許可されましたと書いてあるのでそのページをダウンロードし、印刷して大切に保管しておきましょう♪

以上で終わりです!

 まとめ

今回初めてESTAの申請をしましたが、やはり準備不足でてこずることが多かったです。笑

途中やり直しになり、何度か心折れかけましたが、実際登録を終えてみると達成感があります!笑

きちんと準備をしておくと、誰でも簡単に出来ると思うので、今後ハワイ旅行を計画している方は是非自分で、1番安く!笑

申請してみてはいかがでしょうか?

 

初めてなので、わかりにくい説明だとは思いますが最後まで読んで頂きありがとうございます♪少しでも、お手続きのお手伝いが出来ていれば幸いです★

 

 続きはこちらから

www.nktfamily.com