なかた村の暮らし

・管理栄養士・IgA腎症・IOT

【日記】今日の出来事〜マタニティの転倒〜

こんばんは〜★

ブログに書く程の内容じゃないかもしれないですが、眠れないので(理由は記事を読めばわかります。笑)書きたいと思います。

【目次】

 主婦の日課

専業主婦の方はもちろん、ママさんパパさん、その他の方も食料品や日用品の買い物は定期的に行きますよね。特に専業主婦の方は週に何度か行きますよね!

私の場合、スーパーやドラッグストアへ行く場合徒歩10〜15分圏内にあるため、歩き慣れた道で、現在マタニティの私にとっては良い運動になっています。

 妊婦の転倒

そんな今日!天気も良く暖かい日に事件は起こりました…!!!

いつも通り、慣れた道を歩いていると…

なんと、なにもない所で転んだのです!

f:id:nktfamily:20190326233901p:image

いってぇーーーーーっ!!!!!!

一瞬何が起きたかわかりませんでした。笑

おそらくバランスを崩し、前へ転倒!お腹が!!!(お腹を守らないと!っていうのは判断できました。)思わず右膝をつき衝撃を一点で受けました。

痛い!!!と共に恥ずかしい!!!周りの人見てるけど助けてくれそうにない…。(泣)

お腹はぶつけてない!!大丈夫?でも赤ちゃんめちゃくちゃ動いてる!!!びっくりしたのかな?元気な証拠?それとも衝撃伝わった?!

え、私妊婦だけど助けてもらえないの?

などなど…転んだ後は心の中で自問自答の繰り返し!

とりあえず起き上がり、膝の痛みを堪え帰宅しました…。

 マタニティマークの存在

マタニティマークつけてるのに、普段優しくされた事あまり無いかもしれない…。ただマタニティマークを付けていて良かったなと思えるのは旅行へ行った時空港で親切にしてもらった事かな。

あとは、全く見て見ぬ振りされてる気がする。

地下鉄やバスで席を譲ってもらった事はないし、道端で困っていても声かけてもらったり助けてもらった事もない…。

そして今日改めて、街中の人の冷ややかな目が怖かったなぁ。

マタニティマークって何のためにあるのだろう?特に初期の頃なんてお腹はあまり出てないけれど、つわりでつらく苦しい思いしている妊婦さん多いのに…気付いてもらえない事が多いんだよなぁ。

お腹が出ていても見て見ぬ振りされるくらいだから、仕方ないのかな?

逆の立場だったら、私は親切にしようと改めて思いましたね。これは妊娠を経験してるから言える事なのかな?

 ケガの処置

家に着き、すぐ膝を見てみると。擦り傷で流血…。消毒しなきゃ!すぐに消毒。これまた痛い!消毒しながら処置方法検索…。

え、消毒よりも流水の方が大事なの?!

傷口を洗いました…。とても痛くて泣きそうになりながら。

とりあえず、傷口からばい菌が入って赤ちゃんに影響が無いように直ぐに綺麗にしてキズパワーパッドをはりました。

あぁ、痛かった。今も痛い。ズキズキしてる。

明日までに痛みは治まって欲しいなぁ。

擦り傷だけど物凄く痛いのは、過去に同じところをケガした事があるからなのです。笑

小学生の頃自転車で転んで深く傷になり、痕が残るほどのケガをしたところを今回ぶつけてしまったのです…。

 反省点

もともと1人で歩くときは、歩くスピードが早歩きになりがちの私…。もう妊娠30週に入ってるのだからゆっくり歩く事を心がけないと!

お腹の張りもなく、調子が良い時はいつものペースで歩いてしまうのが悪い癖。

そして、お腹も大きくなってるから、自分が思っている以上にバランス崩しやすくなってることを頭に入れておかないと!!!

あぁ、反省すべき点がたくさんあります。転んでからじゃ遅いのに…。

マタニティさん、私と同じ経験をしないように日頃から気をつけてくださいね。

今回はお腹をぶつけなくてよかったけど、もしもの事が起きてからじゃ遅いですからね。(深く自分に言い聞かせてます。)

 今日はついてない日

そんな今日は、旦那が出張で居ません。そうです。眠れない理由は、傷口が痛いのと1人で寂しいからです。笑

心も体も傷口も痛み、悲しくなりました…。こんな日もあるけど、ついてない日ってとことんついてないですよね!どうしてこんなにも重なるだろう…?

きっと明日は良い日になります♪

と願っています!

 

内容の無い記事を最後まで読んで頂きありがとうございました!笑